So-net無料ブログ作成
検索選択
県北部の山 ブログトップ
前の1件 | -

大将山〈尾の坂コース・尾の坂峠ルート〉(萩市吉部下・吉部上) [県北部の山]

先日HP「山口県の里山歩き記録集」の掲示板に、金光さんと夫婦の里山歩きさんの新コース記事が出ていたので歩いてみた。
往路は新コースを取り、帰路は尾の坂峠ルートで下った。
新コースは随所に道標や表示がある。今年三月に整備されたようだ。
尾の坂峠ルートは20年ぶり。一部ササ被りがあるぐらいでひどいヤブ漕ぎ箇所はないが、尾根分岐でしっかり方向確認しないと迷い込みやすい。目印となるテープ類はない。(2017.9.2)
IMG_1600赤松バス停より大将山.JPG赤松バス停より大将山
大将山.jpeg (1,2クリックで拡大)

◆駐車地~登山口~水神様~作業道終点
舗装された林道三戸尾線に入り、登山口付近に適当な駐車スペースがないので、NTTドコモの通信施設横の路肩に車を置く。
IMG_1483.JPG駐車地・通信施設
IMG_1486舗装林道.JPG舗装林道

登山口から舗装作業道に取り付く。舗装はまもなく終わる。作業道終点までに数箇所崩壊箇所がある。
IMG_1487登山口(逆方向).JPG登山口(逆方向)
IMG_1488登山口・舗装作業道.JPG登山口・舗装作業道
IMG_1489道標(山頂1800m).JPG道標(山頂まで1800m)
IMG_1491舗装作業道.JPG舗装作業道
IMG_1492崩落箇所①.JPG崩壊箇所①
IMG_1495作業道.JPG作業道

分岐を二つ過ごすと、途中水神様の表示があったので植林斜面に取り付く。明瞭な踏み跡はないので、適当に上方へ向かう。440mピーク上に石祠がある。
IMG_1496作業道分岐①.JPG作業道分岐①
IMG_1497道標(山頂1139m).JPG道標(山頂まで1139m)
IMG_1499道標(水神様).JPG道標(水神様)
IMG_1500植林斜面.JPG植林斜面
IMG_1501水神様・440mピーク.JPG水神様・440mピーク

作業道へ戻り、終点までたどる。
IMG_1504表示板(動物出没注意).JPG「動物出没注意」
IMG_1505崩落箇所②.JPG崩壊箇所②
IMG_1507作業道.JPG作業道
IMG_1508作業道終点.JPG作業道終点

◆~権現様水取場分岐~山頂
山道に取り付く。急坂だがステップが切ってあり歩きよい。
IMG_1509道標(山頂564m)・山道.JPG山道・道標(山頂まで564m)

尾根上へ出て右折するとすぐ「権現様水取場」の表示があったので、左折し、そま道をたどってみる。谷と合わさるところまでたどってみたが、水取場は見あたらず権現様らしき祠もない。途中そま道のそばに人工的な小穴があったが…。
IMG_1511尾根へ出る・道標.JPG尾根へ出る・道標
IMG_1512権現様水取り場.JPG道標(権現様水取り場)
IMG_1513そま道.JPGそま道
IMG_1516小穴.JPG小穴
IMG_1514谷(下方).JPG谷(下方

尾根上へ戻り山頂をめざす。勾配のある切開き尾根を登ると560m支尾根合流点へ出る。
IMG_1517尾根道.JPG尾根道
IMG_1518道標(急傾斜250m続く).JPG 「急傾斜250m続く」
IMG_1519道標(山頂464m).JPG道標(山頂まで464m)
IMG_1520尾根道.JPG尾根道
IMG_1521 560m支尾根分岐点.JPG560m支尾根合流点

さらに勾配がきつくなり登り切ると「山頂まで214m」の道標がある610m支尾根合流点へ着く。
IMG_1522表示板(頑張って!).JPG 「頑張って!」
IMG_1523急勾配の道.JPG急勾配の尾根道
IMG_1525道標(山頂214m)・610m支尾根分岐点.JPG道標(山頂まで214m)
IMG_1526 610m支尾根分岐点.JPG610m支尾根合流点

左折し、620m小ピークを越えながら平坦な尾根を進む。
IMG_1527平坦尾根.JPG平坦尾根
IMG_1528 620mピーク・道標(山頂146m).JPG620mピーク
IMG_1529細尾根.JPG細尾根
IMG_1531山頂手前尾根.JPG山頂手前尾根

右側伐採尾根へ出ると足元に石杭を見る。少し先にコン杭「一六七」がある。
IMG_1533山頂手前伐採尾根・石杭.JPG右伐採尾根・石杭
IMG_1534コン杭「一六七」.JPGコン杭「一六七」

最高処へ上がると二等三角点(点名:「生雲」)のある大将山山頂に着く。「大将山登山道整備 平成二十八年度地域緑化ボランティア団体支援事業 むつみコミュニティ協議会」の看板が立つ。西側半面が伐採され日本海側まで展望できる。
IMG_1536大将山山頂.JPG大将山山頂
IMG_1537三角点.JPG二等三角点
IMG_1540碁盤ヶ岳・天越山.JPG碁盤ヶ岳・天越山
IMG_1541相島・長沢台・大島.JPG相島・長沢台・大島
IMG_1542嶽山・遠岳山.JPG嶽山・遠岳山
IMG_1543三ヶ岳・猿ヶ山.JPG三ヶ岳・猿ヶ山

◆~尾の坂峠
帰路は東方の尾の坂峠経由で下ってみた。
山頂から東尾根への取り付きは分かりずらい。北方向へ往路を少し戻り、石杭のところで右へ向かうと下降地点にコン杭「一六三」がある。
IMG_1551コン杭「一六三」.JPGコン杭「一六三」
IMG_1552下降尾根取り付き.JPG下降尾根取り付き

雑木尾根を下るとまもなく切開きが少し明瞭となる。しばらくは市境尾根をたどる。
石杭やプラ杭のある支尾根分岐で方向を確認しながら下る。
IMG_1553雑木尾根.JPG雑木尾根・下り
IMG_1554切開き.JPG切開き
IMG_1555植林境鞍部.JPG植林境鞍部
IMG_1556石杭・610m支尾根合流点.JPG石杭・610m支尾根合流点
IMG_1557雑木平坦尾根.JPG雑木平坦尾根
IMG_1559コン杭「二五五」.JPGコン杭「二五五」
IMG_1560コン杭「二五三」・支尾根分岐点.JPGコン杭「二五三」・支尾根分岐点
IMG_1561 600m支尾根分岐点.JPG600m支尾根分岐点

鞍部で登り返すと620mピークで石杭「一四七」を見る。
IMG_1562 590m鞍部.JPG鞍部
IMG_1563灌木尾根.JPG灌木尾根
IMG_1564雑木尾根・上り.JPG雑木尾根・上り
IMG_1565石杭「一四七」・620m支尾根合流点.JPG石杭「一四七」・620m支尾根合流点

左折しすぐの支尾根分岐点で市境尾根と分かれ、左の北尾根へ下る。600m支尾根分岐点を越えると590m支尾根分岐点へ着く。
IMG_1566支尾根分岐点・市境と分かれる.JPG市境分岐点
IMG_1567灌木尾根.JPG灌木尾根
IMG_1568雑木尾根.JPG雑木尾根
IMG_1569鞍部.JPG鞍部
IMG_1570 600m支尾根合流点.JPG600m支尾根合流点
IMG_1571 590m支尾根分岐点.JPG590m支尾根分岐点

直進方向にも下れそうな気もするが予定どおり峠をめざし右(東)尾根へ下る。
570m支尾根分岐点で左折するとヒザ高程度のササが現われる。
IMG_1572灌木尾根・下り.JPG灌木尾根・下り
IMG_1573 570m支尾根分岐点・ササ現る.JPG570m支尾根分岐点・ササ現る
IMG_1575ササ尾根・下り.JPGササ尾根・下り
IMG_1576鞍部.JPG鞍部

540m支尾根分岐点で右尾根へ下っていくと植林境となり、尾の坂峠へ出る。
IMG_1577 540m支尾根分岐点.JPG540m支尾根分岐点
IMG_1578ササ尾根.JPGササ尾根
IMG_1579尾の坂峠.JPG尾の坂峠
IMG_1581峠から左(北西)方向.JPG峠から左(北西)方向

◆~舗装道~駐車地
左折し溝状の道を下る。ササ被りや倒木箇所もあるが荒れは少ない。まもなく谷沿いの道となる。
IMG_1583溝状道.JPG溝状道
IMG_1585谷沿いのササ被り道.JPG谷沿いのササ被り道
IMG_1586山道.JPG山道
IMG_1588コン杭.JPGコン杭

右の支谷へ少し回り込み小沢を横切っていくと、下方に舗装道が見えるところで道が寸断され突然消失。左の竹林斜面を下って舗装道へ降り立つ。
IMG_1589小沢を横切る.JPG小沢を横切る
IMG_1590舗装道手前で道消失.JPG舗装道直前で道消失
IMG_1591竹林斜面を下る.JPG竹林斜面を下る
IMG_1592舗装道へ出る(逆方向).JPG下降地点(逆方向)

舗装道から林道三戸尾線に入り駐車地へ戻る。
IMG_1594舗装道.JPG舗装道
IMG_1595希望橋.JPG希望橋
IMG_1596林道三戸尾線終点.JPG林道三戸尾線終点


IMG_1598広域農道から大将山.JPG広域農道から大将山を望む




コメント(0) 
前の1件 | - 県北部の山 ブログトップ