So-net無料ブログ作成
検索選択

中の嶽・六万坊山(下関市菊川町七見・吉賀) [県西部の山]

久しぶりに両山を縦走した。以前は豊関トンネルの上の七見峠から歩いたので(『防長山野へのいざない第一集改訂版』でも紹介されている)、今回はグリーンロード沿いの法輪寺近くにあるポケットパークのところから取り付いてみたところ、シダ尾根が続きやや難渋した。
中の嶽への急勾配の斜面はスリルがあり慎重に登る。縦走路は雑木尾根の切り開きが続き気分良く歩けるが、伐採中のところが2箇所ある。これから植林されるのだろうか?
六万坊山山頂から北尾根を取り、最後は伐採斜面の作業道を下った。(2016.10.30)
P1340706七見橋から中の嶽.JPG七見橋から中の嶽
P1340705グリーンロードから六万坊山.JPGグリーンロードから六万坊山
中の嶽・六万坊山.jpeg (1,2クリックで拡大)

●ポケットパーク(駐車地)~大字境尾根出合い
グリーンロードを南下しポケットパークに駐車。公園の案内板で尾根へ上がる散歩道を知り、これに取り付いてみた。
ベンチが設置された展望地を少し登ると小ピークで防獣ネットに出合う。右へ下る散歩道と分かれ左のシダ尾根へ向かう。ネットは2箇所設置されているがいずれも距離は短い。
尾根上はシダが続く。近年測量に入ったのかシダを踏み分けたなごりがあるが、後半は不明瞭となる。シダが深いところは尾根の左右に逃げ込みトラバースしながら進む。210m鞍部で右下の谷に降りて石杭を確認し、谷を詰めるとやっと七見峠から続く大字境の尾根へ出る。
P1340708ポケットパーク.JPGポケットパーク
P1340580散歩道入口.JPG散歩道入口
P1340582ベンチ.JPG展望ベンチ
P1340584高畑山・菊川の町並み.JPG高畑山・菊川の町並み
P1340585防獣ネット沿い.JPGネット沿い
P1340586ネット終わり.JPGネット終わり
P1340587シダ尾根.JPGシダ尾根
P1340589 110mピークから六万坊山.JPG六万坊山
P1340590シダ尾根.JPGシダ尾根
P1340591鞍部.JPG鞍部
P1340592尾根の左へ.JPGシダ゙尾根の左へ
P1340593ネット出合い.JPGネット出合い
P1340596 130m鞍部.JPG130m鞍部
P1340597右へトラバース.JPG尾根の右へトラバース
P1340598小谷を詰める.JPG小谷を詰める
P1340599右へトラバース.JPG右へトラバース
P1340600190m支尾根へ出る.JPG190m支尾根へ出る
P1340601 210mピーク付近から中の嶽.JPG210mピーク付近から中の嶽
P1340602六万坊山.JPG六万坊山
P1340605 210mピーク①.JPG210mピーク①
P1340604 210ピークの展望(高畑山方向).JPGピークから高畑山方向の展望
P1340607シダ尾根.JPGシダ尾根
P1340610中の嶽.JPG中の嶽
P1340611シダ尾根.JPGシダ尾根
P1340612 210m鞍部.JPG210m鞍部
P1340613鞍部から右の谷へ下ったところの村有林石杭・コン杭.JPG右谷の村有林石杭など
P1340614谷を詰める.JPG谷を詰める
P1340615七見峠から続く尾根と合流.JPG大字境尾根と合流
P1340616七見峠方向の尾根.JPG七見峠方向の尾根

●大字境尾根出合い~中の嶽
尾根上には踏み跡があり俄然歩きやすくなる。ピンクテープに導かれて240mピークを左に回り込みながら進む。
急勾配の尾根を緊張しながら雑木の幹をつかんで登る。ここもテープを目印に上方をめざす。勾配がきつく、とても下りには取りたくない尾根だ。
四等三角点「中ノダケ」のある狭い山頂は、樹木に囲まれ展望はない。
P1340618雑木尾根.JPG雑木尾根
P1340620急勾配の尾根(横方向).JPG急勾配の尾根(横方向)
P1340621急勾配の尾根(逆方向).JPG急勾配の尾根(逆方向)
P1340622勾配が緩む.JPG勾配が緩む
P1340623中の嶽山頂.JPG中の嶽山頂
P1340624四等三角点・コン杭.JPG四等三角点

●中の嶽~六万坊山
中の嶽西峰を経て下っていくと、310m鞍部あたりで左に伐採地が現れる。西側の展望が開け、尾根近くまで下の谷から作業道が上がっている。
伐採地を過ごし北西方向へ尾根を下ると、ヤブ気味の250m小ピークで地籍図根三角点を見る。
方向を確認して220m鞍部へ下り、雑木尾根の切り開きを登り返す。
350mピークへ上がり、今は樹木が伸びて展望がなくなった370mピークを過ぎ、緩やかな尾根をたどる。
最後は雑木疎林ヤブを少し登ると六万坊山の山頂広場へ着く。ここも展望はまったくなくなっている。
P1340625雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340626西の小ピーク.JPG西の小ピーク
P1340627平坦尾根.JPG平坦尾根
P1340628西峰.JPG西峰
P1340629石杭・コン杭.JPG石杭「九一」
P1340630雑木尾根切り開き.JPG雑木尾根切り開き
P1340631鞍部.JPG鞍部
P1340632 340mピーク.JPG340mピーク
P1340633鞍部.JPG鞍部
P1340634伐採地・鬼ヶ城等展望.JPG伐採地・鬼ヶ城等展望
P1340635 310mピーク.JPG310mピーク
P1340636竜王山.JPG竜王山
P1340638伐採尾根・西峰(逆方向).JPG伐採尾根・西峰(逆方向)
P1340639尾根沿いの伐採地・作業道.JPG尾根沿いの伐採地・作業道
P1340641雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340642雑木尾根.JPG雑木尾根
P1340643 250mピーク①.JPG250mピーク①
P1340644 250mピーク②.JPG250mピーク②
P1340645地籍図コン三角点.JPG地籍図根三角点
P1340646雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340647 220m鞍部・コン杭「一○一」.JPG鞍部・コン杭「一0一」
P1340648雑木尾根.JPG雑木尾根
P1340649 240mピーク.JPG240mピーク
P1340650鞍部.JPG鞍部
P1340651 240m平坦ピーク.JPG240m平坦ピーク
P1340652雑木尾根・上り.JPG雑木尾根・上り
P1340653 250m鞍部.JPG250m鞍部
P1340654雑木尾根・上り.JPG雑木尾根・上り
P1340656 雑木尾根・上り・320m.JPG雑木尾根・上り
P1340657 350mピーク.JPG350mピーク
P1340658平坦雑木尾根.JPG平坦雑木尾根
P1340659 370mピーク・石杭「一一二」.JPG370mピーク・石杭「一一二」
P1340660平坦尾根.JPG平坦尾根
P1340661鞍部.JPG鞍部
P1340662雑木尾根・上り.JPG雑木尾根・上り
P1340663石杭.JPG石杭
P1340664山頂手前.JPG山頂手前
P1340665山頂手前の疎林ヤブ.JPG疎林ヤブ
P1340666六万坊山山頂.JPG六万坊山山頂
P1340667三等三角点.JPG三等三角点

●六万坊山~駐車地
北方向へ尾根を下り、まもなく植田コースを左に分ける。
切り開きの尾根を下っていくと、320mピークで灌木ヤブに囲まれた中に地籍図根三角点を見る。
さらに北尾根を下ると、標高300mあたりで突然右の谷に大きく広がる伐採地に出る。尾根上まで作業道が上がっている。
以前下ったことのある大字境の尾根をそのまま北方向へ下るつもりだったが、倒木で荒れているようなので、斜面に付けられた作業道を下ることにする。作業道は途中湧水があり、ぬかるんで歩きにくい。
防迫集落西側の市道へ出て、グリーンロードを歩きながら戻る。
P1340668分岐(直進方向).JPG分岐(直進方向)
P1340669分岐(西方向).JPG分岐(植田コース方向)
P1340670雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340671 360mピーク①.JPG360mピーク①
P1340672雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340673 360mピーク②.JPG360mピーク②
P1340674雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340676鞍部.JPG鞍部
P1340677 320mピーク.JPG320mピーク
P1340678細尾根.JPG細尾根
P1340679灌木ヤブ.JPG灌木ヤブ
P1340680地籍図コン三角点.JPG地籍図根三角点
P1340681雑木尾根・下り.JPG雑木尾根・下り
P1340683伐採地の展望(水上山・華山).JPG伐採地からの展望(水上山・華山)
P1340688豊ヶ岳・高畑山・菊川町.JPG豊ヶ岳・高畑山・菊川平野
P1340690直進尾根方向の倒木.JPG直進尾根方向の倒木
P1340692伐採斜面.JPG伐採谷
P1340694湧水でぬかるむ作業道.JPGぬかるむ作業道
P1340695伐採地を抜ける.JPG伐採地を抜ける
P1340696沢(溝)を渡る.JPG沢(溝)を渡る
P1340700作業道入口(逆方向).JPG作業道入口(逆方向)
P1340707グリーンロード.JPGグリーンロード・中の嶽
P1340712法輪寺.JPG法輪寺
コメント(2)