So-net無料ブログ作成

岩こう山(美祢市伊佐町伊佐、大嶺町西分) [県北部の山]

前回角石峠から鳥の子山まで縦走した際歩いた「岩こう山」を、北麓から尾根伝いに取り付いてみた。踏み跡が不明瞭なところもあるがひどいヤブコギ箇所はない。
帰路は送電線鉄塔の巡視路をたどりながら林道へ下った。一部倒木等でわかりづらいところがある。(2014.07.06)
P1160913 桜山から西尾根伐採地から岩こう山.JPG桜山西尾根伐採地から岩こう山
岩こう山.jpg (クリックで拡大)

雲海展望道路公園へ駐車。当初浅地浴を詰め、あさじヶ垰経由で登る予定だったが、堰堤先の林道終点まで下ったもののひどいササヤブとなり、踏み跡もないことから断念。北側から主尾根伝いに歩くことにした。
P1170194堰堤.JPG林道終点から堰堤

道路公園と道路を隔てた向かい側に駐車スペースがあり、ここから雑木疎林斜面に取り付く。
P1170198取り付き.JPG取り付き
P1170199雑木疎林斜面.JPG雑木疎林斜面

主尾根に上がると間もなく右ヒノキ林の尾根道となる。
P1170200雑木疎林尾根.JPG雑木疎林尾根
P1170202鞍部.JPG鞍部
P1170203ヒノキ林境.JPGヒノキ林境

雑木林に変わり、すぐにふたたび右ヒノキ林になると左へ巻き加減となる。
P1170204雑木林.JPG雑木林
P1170205ヒノキ林境.JPGヒノキ林境
P1170206ヒノキ林境を巻き気味に登る.JPG植林境を巻き気味に登る

左からの支尾根と合わさるあたりでヒノキ林が終わり、道が不明瞭となる。
雑木疎林の支尾根を登っていくと、小さな測量杭を見て間もなく主尾根上へ出る。
P1170208ヒノキ林が終わる.JPGヒノキ林が終わる
P1170209雑木疎林の支尾根.JPG雑木疎林の支尾根
P1170210支尾根上の測量杭.JPG支尾根上の測量杭
P1170211主尾根へ出る.JPG主尾根へ出る

左折し平坦な主尾根をたどるとタケが交じり始める。
やや勾配のある斜面の上りとなり雑木疎林に変わる。
P1170212タケが交じる.JPGタケが交じる
P1170213平坦尾根.JPG平坦尾根
P1170214雑木尾根.JPG雑木尾根

ササが現われるが間もなく終わると、プラスチックの赤ポールを過ごし、さらに登ると、右から支尾根が合流するところで「美祢市」と「火の用心」の小コン杭を見る。
P1170215ササが現われる.JPGササが現われる
P1170216平坦尾根.JPG平坦尾根
P1170217赤プラポール.JPG赤プラポール
P1170218雑木疎林.JPG雑木疎林
P1170219支尾根合流点(美祢市小コン杭・火の用心小コン杭).JPG支尾根合流点・境界小コン杭
P1170220右支尾根の切り開き.JPG右支尾根の切り開き

すぐ先に平坦大岩があり、すぐ右にもやや小振りの岩がある。
P1170221平坦大岩.JPG平坦大岩

少し登ると右から支尾根が合わさり、同じく小コン杭を見る。周辺には小岩が点在する。
P1170222雑木疎林.JPG雑木疎林
P1170223支尾根合流点(小コン杭二つ).JPG支尾根合流点
P1170226小岩の散在(逆方向).JPG小岩が点在(逆方向)

さらにだだっ広い雑木疎林尾根を登ると、幹に測量テープが巻かれた右から支尾根が合流するところへ着く。
すぐ先が前回歩いたあさじヶ垰から続く支尾根の合流点である。
P1170227雑木疎林の平坦尾根.JPG雑木疎林の平坦尾根
P1170228測量テープ・右支尾根合流.JPG右支尾根合流点
P1170230左支尾根合流点.JPG左支尾根合流点

100mほど先へ進むと標高380mの平坦ピーク、岩こう山山頂に着く。黄色の国調筆界杭と小岩がある。展望はない。
P1170231 380m山頂・石.JPG岩こう山山頂・石

少し先へ行くと地籍図根三角点のある伐採地へ出る。
P1170236測量伐採地.JPG測量伐採地
P1170237地籍図根三角点.JPG地籍図根三角点
P1170235伐採地からあわぐろ山.JPGあわぐろ山

伐採地を抜け雑木林の切り開きを西方向へ進む。
測量杭をいくつか確認しながら平坦尾根をたどっていくと、倒石杭「東厚保村」のある支尾根分岐へ着く。前回は直進したが、右の支尾根を下ってみる。
P1170238雑木疎林切り開き.JPG雑木疎林切り開き
P1170239「東厚保林」倒石杭.JPG「東厚保林」倒石杭

勾配のある尾根上の踏み跡を下っていくと、草が被り道が消えるあたりで林道終点部と合流する。
P1170240右支尾根の踏み跡を下る.JPG右支尾根の踏み跡
P1170242草被りの林道合流部.JPG草被りの林道合流部
P1170243林道終点部へ出る.JPG林道終点部

カヤなどが茂り荒れている林道を100mほど進むと、草被りが薄くなり、送電線巡視路が左右に分岐する。左からの巡視路を経由すれば草被りの林道を回避できる。
P1170245草被りの林道.JPG草被りの林道
P1170246草被りが薄くなる.JPG草被りが薄くなる
P1170247法面崩壊修復箇所.JPG法面崩壊修復箇所
P1170248左右に巡視路分岐.JPG左右に巡視路分岐

右の巡視路へ入り少し下ると右に鉄塔がある。
P1170249送電線鉄塔.JPG送電線鉄塔

巡視路へ戻り、棚田跡と思われる小谷沿いに下っていく。
倒木箇所を左に迂回するとヒノキ林に出会う。
P1170250巡視路・左棚田跡.JPG巡視路・左棚田跡
P1170252倒木箇所.JPG倒木箇所
P1170253巡視路へ戻る・ヒノキ林.JPG巡視路へ戻る・ヒノキ林

ヒノキ林境を下り、まもなく石杭「東厚保林」を見ると、右の巻き道へ変わる。倒木箇所を抜け、巻き道を進み、小谷と出会うところで斜面を少し下り平坦道へ出る。
P1170254ヒノキ林境.JPGヒノキ林境
P1170255石杭.JPG石杭「東厚保林」
P1170256倒木箇所.JPG倒木箇所
P1170257右へ巻き道.JPG右へ巻き道
P1170258谷下降部・平坦道へ出る.JPG小谷下降部・平坦道へ

右へ巻くと沢に出合い、丸木橋を渡って草被りを進むと竹林沿いの巻き道に出る。
P1170259巻き道.JPG巻き道
P1170260丸木橋.JPG丸木橋
P1170261草被りの対岸部.JPG草被りの対岸部
P1170262竹林の巻き道.JPG竹林の巻き道

竹林の尾根道となり、墓と出会う。竹林が終わり、雑木の尾根道を下っていくと左に伐採地が広がる。
P1170263竹林.JPG竹林
P1170264下村家の墓.JPG
P1170265雑木尾根道.JPG雑木尾根道
P1170267左伐採地.JPG左伐採地

伐採地を過ぎると庚申塚があり、巻き道と出合う。右折するとすぐに巡視路が左右に分岐するので、左の道へ下ってみる。
P1170268庚申塚(逆方向).JPG庚申塚(逆方向)
P1170269巡視路分岐.JPG巡視路分岐

植林谷を左へ回り込んで植林斜面をよじ登ると鉄塔と出会う。P1170270左の巡視路を進む.JPG植林谷
P1170271斜面を登る.JPG斜面を登る
P1170272鉄塔.JPG鉄塔
P1170273北方向の鉄塔.JPG北方向の鉄塔

巡視路はここで行き止まりとなるので、分岐まで戻り、左折して谷沿いに巡視路を進む。
竹林から植林谷に入り、鞍部手前で左に巡視路が分かれるのでこれに入る。
P1170274巡視路・竹林.JPG竹林
P1170275倒竹・スギ.JPG倒竹・スギ
P1170276植林谷.JPG植林谷
P1170278巡視路.JPGヒノキ林の分岐道

ヒノキ斜面を登るとすぐに支尾根へ出て巡視路が左右に分岐する。
左の巡視路は行き止まりと思われたが一応たどってみると、小ピークを少し下ったところで鉄塔と出会い、案の定行き止まりとなる。
P1170279支尾根へ出る(左方向).JPG支尾根へ出る(左方向)
P1170280鉄塔.JPG鉄塔

分岐へ戻り、直進し雑木尾根を進むと、伐採地へ出て、中央に地籍図根三角点を見る。
P1170281測量伐採地・地籍図根三角点.JPG測量伐採地・地籍図根三角点
P1170282南方向.JPG南方向

伐採地を抜けそのまま巡視路をたどると、北西方向の支尾根を下るようになる。勾配が緩むと鉄塔と出会う。
P1170283巡視路.JPG巡視路
P1170284鉄塔.JPG鉄塔

ここからトラロープが設置された急勾配の斜面を下る。谷に出て、今度は途中からプラスチック階段が設置された急勾配の小谷を登る。
P1170286谷部.JPG谷横断部
P1170287谷を登る.JPG小谷を登る
P1170288プラ階段.JPGプラ階段

支尾根上へ出ると鉄塔標柱がある。左折し右ヒノキ林沿いに尾根をたどり、プラスチック階段を登り切ると鉄塔が二基建つ260mピークへ着く。下方の採石場や周辺の展望がぐるりと見渡せる。
奥の鉄塔は地形図上の位置と少しずれているが、移転したものと思われる。下方の採石場の掘削の関係かも知れない。
P1170289中電鉄塔標柱.JPG中電鉄塔標柱
P1170290ヒノキ林境.JPGヒノキ林境
P1170291プラ階段.JPGプラ階段
P1170292鉄塔二基.JPG鉄塔二基
P1170294南方向の送電線・右350mピーク.JPG南方向の送電線・鉄塔
P1170295西側眼下に採石場.JPG西側眼下に採石場
P1170300雁飛山・谷山方向.JPG雁飛山・谷山方向

境界目的と思われるヒノキが続く急勾配の細尾根を下ると、下方の鉄塔に出会う。
P1170301尾根を下る・境にヒノキ.JPG細尾根・境のヒノキ
P1170302鉄塔.JPG鉄塔
P1170303北方向の送電線.JPG北方向の送電線

少し尾根を下ったところから右の谷へ向かって、プラスチック階段や土留めネットが設置された急勾配の道を下る。
P1170304急斜面のプラ階段を下る.JPG急斜面のプラ階段
P1170305土留めのネット.JPG土留めのネット

スギ谷を下っていくと林道へ降り立つ。
P1170306スギ林.JPGスギ谷
P1170307前方に林道.JPG前方に林道
P1170308林道下降部(逆方向).JPG林道下降部(逆方向)

そのまま林道を下り舗装道へ出て、採石置場を過ごすと、厚狭川沿いの車道へ出る。
P1170309林道.JPG林道
P1170310林道.JPG林道
P1170311車止めチェーン.JPG車止めチェーン
P1170312舗装道へ出る.JPG舗装道へ出る

県道下関美祢線へ一旦出て、渋倉橋から河川沿いの集落道へ入り、道路公園へ戻る。
P1170315石仏.JPG石仏
P1170316庚申塚・石仏.JPG庚申塚・石仏
コメント(0)